読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

▲山侍の山旅日記▲

春夏秋冬、山侍が登るっ❗️(^o^)/

武尊山 2016.5.22

ほたかぁ〜〜❗️…と、言っても北アルプス穂高岳では無く(笑)群馬県百名山武尊山(2158m)を登ってきました❗️(^o^)/

武尊山は登山口も四方八方、いろいろとあるのですが、今回は谷川岳側にあたる武尊神社登山口から手小屋沢避難小屋を経由し、武尊山〜剣ヶ峰山(2020m)〜武尊神社の周回コース。
このコースを選択した理由…序盤は緩やかな林道を歩き、中盤から新緑の気持ちいい登山道で徐々に標高を上げるのですが、後半の主稜線に出る直前❗️ほぼ垂直⁉️(^_^;) の岩場クサリ場を4箇所超えないと辿り着けないアスレチックなコース❗️が楽しめる事と、武尊山〜剣ヶ峰への気持ちのいい稜線歩きが楽しめる事です。4箇所のクサリ場は集中力と緊張感は切らせないものの、手掛かり足掛かりはあって慎重に登り何とかクリア❗️←ただ、下りは絶対無理っ❗️と感じました〜(^_^;)

そのご褒美に山頂では 360度の大パノラマを堪能する事が出来ました〜❗️まだまだ雪を纏う谷川岳仙ノ倉山〜平標山の峰々、巻機山至仏山〜燧ヶ岳、日光白根山皇海山赤城山…と群馬県新潟県を代表する山々の大展望❗️山頂でマッタリとランチと景色を楽しみ剣ヶ峰へ。陽射しが暑かったけど、youtube で確認した通りの(笑)気持ちいぃ〜稜線歩き❗️剣ヶ峰山頂は、トンがった山なので狭く10人いるといっぱいイッパイ❗️って感じでした。

で、そこから下山する訳ですが、これがまた油断すると崩れて滑るガレた急坂を緊張感の中で下り、ちょっとした雪渓渡りあり(←これは気持ち良かった)、樹林帯に入ると木の根っこを掴みながら、と言うか、ぶら下がりながら⁉️(^_^;) 急坂を下りて…の連続❗️

今回の登山、登りも下りも手足全身を使っての登頂となりましたが、いい経験にもなり、また違ったコースからも登ってみたいなぁ〜と思いました。しかしアスレチック連続の山行きはさすがに疲れたですぅ〜〜❗️❗️(笑)

f:id:Tetsuta:20160523103347j:image


f:id:Tetsuta:20160523103632j:image
f:id:Tetsuta:20160523103700j:image
f:id:Tetsuta:20160523103716j:image

第1クサリ場…
f:id:Tetsuta:20160523103832j:image
第2クサリ場…
f:id:Tetsuta:20160523103932j:image
第3クサリ場…
f:id:Tetsuta:20160523104035j:image
第4クサリ場…
f:id:Tetsuta:20160523104100j:image
f:id:Tetsuta:20160523104421j:image

何の鳥だろ⁉️
f:id:Tetsuta:20160523104137j:image

谷川連峰方面
f:id:Tetsuta:20160523104233j:image
f:id:Tetsuta:20160523104352j:image

左奥 至仏山、右奥 燧ヶ岳
群馬王道のツートップ⁉️(笑)
f:id:Tetsuta:20160523104453j:image

武尊山〜剣ヶ峰へ…
トンがってるのが剣ヶ峰。
気持ちいい〜稜線歩き❗️
f:id:Tetsuta:20160523104551j:image
プチ雪渓をトラバース❗️(笑)
f:id:Tetsuta:20160523104842j:image
武尊山を振り返る…
f:id:Tetsuta:20160523104911j:image
f:id:Tetsuta:20160523105027j:image
f:id:Tetsuta:20160523105132j:image
剣ヶ峰山頂
f:id:Tetsuta:20160523105216j:image

さて下山…
途中で出会った謎の宇宙人👽⁉️(笑)
f:id:Tetsuta:20160523105233j:image

眩しい新緑の中、無事に下山。
f:id:Tetsuta:20160523105247j:image

んで、いつもの……ん⁉️(笑)
f:id:Tetsuta:20160523105440j:image